レイチェルワインとエトヴォスのお試しセットを徹底比較!

レイチェルワインとエトヴォスのお試しセットの中身

ミネラルファンデーションで有名なレイチェルワインとエトヴォスを比較します。

今回はお得なお試しセットを比較していきますね。

セットの中身や実際に使ってみた感想、SPF値、下地はいるかどうか、送料や価格など。それぞれ紹介&比較した後に、一目見て分かるように表にしてまとめたいと思います。

レイチェルワイン

エトヴォスとレイチェルワインのセットの内容

エトヴォスのスターターキット

エトヴォスの「マットスムースミネラルファンデーション」というミネラルファンデが試せるお試しセットとなります。

中身は以下の通りです↓

・マットスムースミネラルファンデーション
・ナイトミネラルファンデーション(下地パウダー)
・エンリッチシルキープライマー サンプル(下地パウダー)
・フェイスカブキブラシ
・洗顔料、化粧水、美容液、美容オイル

ミネラルファンデが1色、下地が2つ、メイク用のブラシが主な内容です。小さいサイズですが洗顔セットもついているのが特徴です。

エトヴォスは『ナイトミネラルファンデーション』という下地をまず顔全体に塗り、その上にミネラルファンデーションを塗るという順番で使います。

今回のお試しに付いている「マットスムース」は、名前通りマットな仕上がりになります。

SPF30PA++なので、1年中の普段使いにいいですね。

エンリッチシルキープライマーは、皮脂を抑えるための下地となります。皮脂が気になる部分だけに塗るといいですよ。

ブラシは他社のパウダー用ブラシと同じくらいのサイズです。

エトヴォス公式キャンペーンはこちら⇒ミネラルファンデーション スターターキット

レイチェルワイントライアルセットの中身

レイチェルワインのトライアルセットの内容は以下の通りです↓

・ミネラルファンデーション2色
・アクセントフェースパウダー
・本格カブキブラシ

レイチェルワインは、ファンデのみでメイク完了します。下地がいらない分、コスパはいいです。

SPF27PA+++なので、1年中使いやすいですね。

アクセントパウダーは下地用パウダーです。特に使わなくてもいいんですが、皮脂を抑えたいとか、肌をワントーン明るくしたいとか、そういった時に下地に使うといいですよ。

あとはお顔のハイライト代わりにも使えます。

油性肌の方は下地を使っておくと、皮脂が抑えられて化粧崩れ防止にいいかと思います。


公式キャンペーンはこちら⇒レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」

アクセントパウダーとナイトミネラルファンデーションを比較

エトヴォスとレイチェルワインの下地パウダーの比較

写真上がレイチェルワインのアクセントパウダー。

写真下がエトヴォスのナイトミネラルファンデーションです。

どちらも似てますね。少しだけキラキラと輝いています。どちらも下地として使いますが、レイチェルワインのファンデは下地なしでそのまま使えます。

どちらも化粧崩れを防ぐ役割をしています。

メイク後にサッと鼻筋にひと塗りすれば、ハイライト代わりになります。薄くつけるのがコツですよ。あんまり濃くするとキラキラしちゃいますので。

マットなアイシャドウの上に薄く重ねてもいいですね。

使い方ですが、どちらも皮脂を抑えてくれるので、超乾燥肌の私は鼻やTゾーンにだけ塗って使いきりました。その後はもう使っていません。

使い心地は、両社とも大きい違いは感じません。大手だけあってどちらも使いやすいですね。

ファンデを比較

エトヴォスとレイチェルワインのファンデの比較

写真左がレイチェルワインのミネラルファンデーションです。SPF27 PA+++です。

写真右がエトヴォスのマットスムースミネラルファンデーションです。SPF30 PA++です。

どちらも1年中使えるSPF値となっています。真夏はこまめに塗り直すと、これくらいのSPF値でも問題なく過ごせます。SPFの値は日に焼けて赤くなるかどうかの値です。MAXで50か50+までです。

PAは+の数が多いほど、のちのちシミやシワになりにくくなるという意味合いです。MAXで++++までですね。

ちなみにツープラスとかフォープラスと読みます。

使い心地としては、エトヴォスの方は下地なしで使うと素肌感のある仕上がりになります。重ねても素肌感があって、厚塗り感が出ないです。下地を使えばしっかりマットな仕上がりです。

レイチェルワインはこれ1つでメイク完了できるので、私は下地を使わずにそのまま使ってるんですが、問題なくセミマットな仕上がりになってくれます。濃いって感じじゃなく、ちゃんとファンデを塗ってますよという感じですね。

どちらも、重ね塗りの回数を減らせば素肌感が出せます。休みで家から出ない日なんかは薄めに塗って使っています。

ブラシの比較

エトヴォスとレイチェルワインのブラシ比較

長い方がエトヴォスで、短い方がレイチェルワインです。

パウダーファンデを使い慣れている方ならエトヴォスのブラシでも、問題なく顔全体にうまく塗れると思います。ただ、私は慣れてない時はちょっと難しかったですね。大きめの方が初心者向けかと思います。

使うのに慣れてきたら、どちらでも問題なく扱えます。

エトヴォスとレイチェルワインのブラシ比較

ブラシの毛の量のボリューム感がかなり違います。

初心者さんが頬の広いゾーンにも塗りやすいのはレイチェルワインの方のカブキブラシですね。私はこの短くって大きなブラシのお陰で、慣れないパウダーファンデでのメイクに慣れることが出来ました。

素材は、どちらも人工毛です。人工の方が獣の毛よりも柔らかめですし、洗うのも楽です。

2社を表で比較&タイプ別にオススメ

※どちらも消費税8%での税込価格です※

レイチェルワイン エトヴォス
12色から2色選べる 4色から1色選べる
SPF SPF27 PA+++ SPF30 PA++
ブラシ 通常価格4,536円(税込) 通常価格2,160円(税込)
保証 30日間の返金保証付き 記載なし
送料 無料 無料
価格 1,980円(税込) 1,944円(税込)
公式サイト レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」 ミネラルファンデーション スターターキット


エトヴォスのミネラルファンデーション スターターキットは、ミネラルファンデのメイクセットと一緒に洗顔料や化粧水などスキンケア用品も欲しいという方にお勧めです。

約1週間分の洗顔料・化粧水・美容液・美容オイルが付いてきますよ。

レイチェルワインのトライアルセットは、以下のような方にお勧めです。

・下地要らずのミネラルファンデが欲しい方
・定価が高いブラシが欲しい方
・返金保証付きがいいなという方
・ファンデの色を2色試したい方

カブキブラシの定価が4,536円(税込)のところ、トライアルセットなら超お得な価格で手に入りますので、そこが一番のおすすめどころですね。

返金保証もあるので、安心して試せます。